特許庁公式の年金期限管理ツール(無料)について

今知りましたが、2020年4月1日から、特許庁が「特許(登録)料支払期限通知サービス」を提供しています。特許番号(登録番号)を入力しておくと、納付期日の1カ月前(または2カ月前に)メールしてくれます。特許、意匠、実案、商標(分割後半含む)をサポートしています。無料です(年金管理サービス提供者にとっては痛手ではないでしょうか?)

ただし、50件しか登録できないので特許事務所で使うにはちょっと不足です。出願人自らが使用することを想定しているのでしょう。無料ですし、特許庁の情報と同期が取れているので絶対に間違いがないということで、特許・実案・意匠のみ、所内管理システムのバックアップ用として登録してみました。商標は件数オーバーしているので従来どおり所内で開発したシステムで管理することにします。

関連記事:

カテゴリー: 事務所運営, 知財 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です