月別アーカイブ: 2014年1月

【雑談】「スマートグラス」という用語について

Google Glassに代表されるメガネ型ウェアラブル端末は、日本では「スマートグラス」と総称されてていると思います。 しかし、英語で”smart glass”というと、会社の会議室や飛行機の窓などで使われている、外部 … 続きを読む

カテゴリー: ガジェット, 雑談 | コメントする

【実務者向け】多項従属クレームを米国に国内移行する場合の補正時期

#本記事は完全に特許実務者向けの内容です。 日本では、多項従属クレーム(マルチクレーム)「?である請求項1または請求項2記載のxx」のような他の複数のクレームに選択的に従属するクレーム)、さらには、他の区数のマルチクレー … 続きを読む

カテゴリー: 特許 | コメントする

【お知らせ】特許出願審査請求料金が大幅値下げになりました

先日のエントリーでちょっと触れた産業競争力強化法による、中小ベンチャー企業を対象とした特許料金、出願審査請求料金、国際調査手数料等の大幅軽減(3分の1に軽減)の話が、特許庁サイトに正式に載りました(中小ベンチャー企業、小 … 続きを読む

カテゴリー: 特許 | コメントする

いっそのこと著作権法の新解釈でダビングサービスは全部合法になってしまえばいいのに

ちょっと前のやまもといちろう氏のYahoo!個人ニュース「今年は著作権にまつわる諸々が色々とこじれて表面化しそうな予感がします」で自分のツイートが引用されてるようです。文脈を明確にしてちゃんと論じた方が良い話題だと思うの … 続きを読む

カテゴリー: メディア, 著作権 | タグ: | コメントする

【お知らせ】「インベンション・セッション」のご紹介:発明支援と出願の一気通貫サポート

弁理士側の負担を最小化して弁理士ならではの作業にフォーカスできるようにすることで合理的な手数料を実現した弊所サービス「エクスプレス出願」については先日書きました。 これとは逆に弁理士がコンサルタントとして製品企画・設計に … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ, 特許 | タグ: | コメントする