月別アーカイブ: 2014年1月

スマートウォッチのキラーアプリケーションを見つけた(自分だけ?)

#今年はITの視点からも知財の視点からもウェアラブル関係のネタをいろいろと書いていきたいと思います。ブログのカテゴリーに「ウェアラブル」を追加しました。 WiredにSamsungのスマートウォッチGalaxy Gear … 続きを読む

カテゴリー: ウェアラブル | コメントする

Apple対Samsung裁判でまたAppleに有利な判決

もう一般の人はそろそろ飽きているのではないかと思います(もちろん当事者にとっては大変な話です)が、Apple対Samsungの特許訴訟(北カリフォルニア地裁の2回目)で、またAppleに有利な略式判決(最終判決の前の暫定 … 続きを読む

カテゴリー: ガジェット, 特許 | タグ: | コメントする

Googleのスマートコンタクトレンズと関連特許について

ちょっと前の記事(【小ネタ】「スマートヅラ」関連知財について)で時計、眼鏡、指輪、腕輪、ペンダント、カツラに続くウェアラブル・コンピュータのアイデアとしては、入歯くらいしかないじゃないかと書きましたが、コンタクトレンズと … 続きを読む

カテゴリー: ウェアラブル, 特許 | コメントする

注文する前に出荷するAmazon特許について

利用者が注文を行なう前に出荷する”anticipatory shipping”の特許をAmazonが昨年の12月に取得(単なる公開ではなく権利取得です)したことが話題になっています(ガジェット速報の記事「米アマゾン、注文 … 続きを読む

カテゴリー: 特許 | コメントする

セカイカメラの終わりとムーアの組織リーダーモデルについて

ちょっと前の話になりますが、頓知ドット社のARアプリであるセカイカメラがサービス終了というニュースがありました(参考記事)。 2008年にセカイカメラが出た時はかなり感動しましたし、twitterだか2ちゃんねるだか忘れ … 続きを読む

カテゴリー: ガジェット, 経営戦略 | コメントする