月別アーカイブ: 2013年3月

iWatchの特許公開公報を読んでみたらこんな感じでした

AppleのNext Big Thingがスマートウォッチ(通称、iWatch)になりそうなことはよく知られています。なお、実際にiWatchの名称で商品化すると、また世界各国で商標関係で一悶着ありそうな気がしますが、そ … 続きを読む

カテゴリー: ガジェット, 特許 | 2件のコメント

【基本】知っておきたいキャンディキャンディ判決

キャンディキャンディといってもきゃりーぱみゅぱみゅではありません、いがらしゆみこ先生作の有名なマンガの方です。原作者ともめてマンガ本の再発やアニメ再放送が困難になっているのはよく知られているかと思いますが、二次的著作物の … 続きを読む

カテゴリー: メディア, 著作権 | 1件のコメント

【基本】対象が著作物でなくても著作隣接権は発生します

割と勘違いされている(自分も昔は勘違いしていた)著作隣接権に関する重要ポイントについて書いておきます。何で急にこの話を持ち出したかというと、YouTubeにアップされた国会中継動画にNHKが削除要請出した際に「国会中継映 … 続きを読む

カテゴリー: メディア, 著作権 | コメントする

【速報】任天堂USを訴えていた個人発明家が29億円ゲットか

先日のエントリーで「個人発明家が企業にアイデアを説明しに行く前には特許出願をしておくべき」という主張の前ぶりとして、任天堂USを裸眼3D技術関連特許で訴えた個人発明家(元SONY社員)の話を引き合いに出しましたが、何と、 … 続きを読む

カテゴリー: 雑談, 特許 | コメントする

ETLよりもELTが大事になってくることを納得できる例

#今回は知財ではなく純粋にITの話です。なお、SoftbankのCMとも関係ありません。 データウェアハウスを構築する上で重要な処理にETL(Extract Transformation Load)があります。文字通り、 … 続きを読む

カテゴリー: ビッグデータ | コメントする