【実務者向け】識別番号の割り当てについて

別の弁理士に頼んで特許出願を行なったことがあるクライアントが商標出願を弊所に依頼してきました。識別番号が割り振られているはずなのですが、担当者が変わってその番号はわからないと言います(特許出願の公開公報は出ていません、公開前に拒絶が確定したのかもしれません)。

識別番号が割り当てられている出願人が識別番号なしで出願すると、特許庁側で既に識別番号が割り当て済かどうかをチェックして識別番号付きに変えてくれるのは知っていましたが、特許と商標でまたがってチェックしてくれるかどうか気になったので、念のため特許庁に確認してみたところ、チェックしてくれるそうです(まあ当然ですが)。

もちろん、特許庁に識別番号を問い合わせることも可能です。FAXでしか教えてくれないこともありましたが、出願書類が手元にあるのであれば、出願番号と整理番号を言えば、それにより本人(代理人)確認として電話で教えてくれるようです。

関連記事:

カテゴリー: 知財 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です