【お知らせ】特許入門のスライドを作ってみました

「ITプロフェッショナル/アントレプレナーのためのソフトウェア特許入門(基本編)」というスライドをSlideshareにアップしてみました。このスライドを使ったプレゼンテーション動画もいずれ作成、公開する予定です。また、発明のアイデア出しのやり方、特許公報の読み方、外国での権利取得などをカバーした「応用編」もいずれ作成予定です。

内容的には当たり前のことしか書いていないですが、入門の入門という形、あるいは、知識の整理という形で使っていただければよろしいかと思います。

また、テックバイザーのサービスに関する情報ですが、今までは特許出願の手数料は出願時20万円、登録時の成功報酬10万円を基本としていたのですが、個人のお客様の場合には、出願時の料金を安くして、その分成功報酬を増す方法にしました。特許庁への料金と弊所への消費税も含めて10万円ポッキリで出願します。

一般に、個人の方の出願の場合には、権利が取れるかどうかもわからないのに多額の経費をかけるのは難しいですし、出願後に先行技術が発見されて権利化をあきらめた際の無駄になるコストも最小化したい要求も強いかと思います。

また、弊所では、中間処理(意見書、補正書、面接等)のたびに請求を行うシステムにはしておらず、全部成功報酬で一本化していますので、コストの予測可能性も高いですし、弁理士とお客様のリスクシェアという点でもメリットが大きいのではないかと思います。

コストが高いことを理由に、特許出願をあきらめていた方、あるいは、がんばって自分で出願しようとしていた方は是非ご検討ください。なお、弊所はソフトウェア関連発明を専門としていますので、その点ご留意ください。

関連記事:

カテゴリー: お知らせ, 特許 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です