月別アーカイブ: 2014年10月

匿名化機能付き(Tor内蔵)ルーターの顛末について

片山祐輔事件でも有名になったインターネット上の匿名性を実現するソフトウェアTor(トーア)ですが、そのTorの機能をルーター上で実装したanonaboxという製品がKickstarter上で出品され、60万ドル以上の出資 … 続きを読む

カテゴリー: IT, プライバシー | コメントする

Wikileaksが暴露したTPP知財条文案−著作権保護期間はどうなっているのか

Wikileaksが今年5月時点のTPPの知財関連条文案を公開したというニュースがありました(参照ニュース記事、Wikileaksのリリース)。昨年11月にも昨年8月時点での条文案が 公開されていますが、それに続くもので … 続きを読む

カテゴリー: 著作権 | 1件のコメント

中村教授のノーベル賞受賞は職務発明規定改正論に影響を与えるか

日本人のノーベル物理学賞受賞は大変うれしいニュースでしたね。ところで、報道で知った方も多い(実は私もそうですが)中村修二カリフォルニア大教授はすでに米国籍になっていたのですね。 中村教授といえば、青色発光ダイオードの特許 … 続きを読む

カテゴリー: 特許 | 3件のコメント

【小ネタ】Appleの登録商標マークがちょっと下手くそである件

先日の記事用にApple Inc.の日本での登録商標を調べていたらちょっとおもしろいことを発見しました。 言うまでもなく、Appleは日本で数多くの商標登録を行なっています(400件以上)。下のちょっと懐かしいマークも当 … 続きを読む

カテゴリー: ガジェット, 商標 | コメントする

iPhone用スケルトンパネルを売ると何の罪に問われるか

iPhone5用の透明バックパネルを売っていた(正確には販売目的で所持していた)人が商標法違反容疑で逮捕されたという事件がありました(参照記事)。ニュース映像を見ると、AppleのリンゴマークとiPhoneの文字が商品に … 続きを読む

カテゴリー: ガジェット, 意匠, 商標, 知財 | 3件のコメント