【雑談】パーキングメーターの運用時間外に駐車しても駐車違反になるとは限らない

#ITも知財も関係ないまったくの雑談です。

自分はもう30年以上運転しているわけですが最近になって知った話です。

パーキングメーターの運用時間外(夜や日曜・祝日)に枠内に駐めると常に駐車違反になるものと思っていました。実際、夜駐めて駐車違反のお札を貼られたこともあります。

しかし、警視庁の「パーキングメーター等におけるFAQ」には以下のように書いてあります。

パーキング・メーター等が動いていない時間には駐車できますか?
駐車できる場所と駐車できない場所がありますので、駐車禁止標識の有無や道路標示を確認してください。
例えば、「時間制限駐車区間」の標識のほかに、「駐車禁止」の標識が併設されている場合は、その時間帯について駐車することはできません。

 

要するに、運用時間外のパーキングメーター枠内は常に駐禁というわけではなく、その道路のデフォルトがどうなっているかによるわけです。東京だとほとんどの道路は駐禁ですが、たまにそうではない場所もありますし、日曜・祝日のみ駐禁ではない(つまり、平日夜にパーキングメーターに駐めると駐禁になる)ような場所もあります。

デフォルトで駐禁ではない場所と時間であれば、別にパーキングメーターの枠内に駐めなくても問題ないわけですが、他に交差点から5m以内には駐車できない等の道交法上のルールもありますので、パーキングメーターの枠内であれば安心でしょう。

めちゃくちゃわかりにくいので、パーキングメーターに「運用時間外駐車は駐車違反となります」あるいは「運用時間外は駐められます」等とひと言書いておいてくれればよいと思うのですが、まあ警察はそういうことはやってくれないのですよね。

また、先に挙げた「日曜・祝日のみ駐禁ではない(つまり、平日夜にパーキングメーターに駐めると駐禁になる)場所」(自分の知っている場所だと早稲田通り高田馬場駅付近)ですが、どう見ても夜の方が交通量が少ないのに駐禁になる(お金を払って駐めたくても駐められない)というのは変な話ですね。

カテゴリー: 雑談 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です