【お知らせ】最近の仕事について

最近の自分の仕事状況についてまとめてみました。執筆の仕事がちょっと増えています。

1.ZDNetで「ビッグデータ」関連の連載をしています(たぶん全10回程度)

1回目.「『ビッグデータ』がもたらす機会と課題
2回目.「ビッグデータはストレージの重要性を高める–ビッグデータを支える技術(1)
3回目.「RDBMSとNoSQLは相互補完的関係–ビッグデータを支える技術(2)
4回目.「ビッグデータからどう価値を得るか

2.ソフトバンク ビジネス+ITで「スマートフォン特許戦争を理解する」という短期連載が始まりました(たぶん全8回程度)。最初は知財制度の基本について書き、その後、具体的なベンダー間の争いの分析をしていく予定です。なお、無料の会員登録が必要です。

1回目.「特許・意匠・商標の違い、5分で理解する知財の基礎用語

3.日経BPのスペシャルサイト「常勝経営」で短期連載です。どちらかというと経営者向けのITメガトレンドの解説です。

1回目.「コンシューマリゼーションという『メガ・メガトレンド

全然違う内容で3本並行連載するとちょっと厳しいですねw(と言いつつ、執筆仕事は基本全部受けますのでよろしくお願いします)。

執筆ではないですが、ちょっと前に始めたブログのシンジケーションもそれなりに好評のようです(以下のリンクの内容は本ブログの記事と同じです)。

ZDNet: 「解説:アメリカはなぜ先発明主義にこだわるのか(こだわっていたのか
Cnet:「Motorolaの買収に見るGoogleの苦悩
ソフトバンク ビジネス+IT:「4つに分けて理解するビッグデータの定義」(無料会員登録要)

ソーシャルブックマークの付き方を見ても、同じ記事であっても全然ターゲット層が違うみたいなので、メディアの方はアクセス稼げて弊社もリーチを広げられてWin-Winじゃないかと思います。

印刷媒体ですとIT InitiativeのVol12(最新号)に「エンタープライズ・ストレージの最新トレンド」という記事が載っているはずです(まだ手元にないので確認できません)。また、まだオープンにできないですがビジネス書翻訳の超大型案件現在鋭意取り組み中です。

講演関係ですが、10/26に某VC主催のクラウド関連のフォーラムでパネリストとして登壇します(クローズドのイベントぽいので詳細は省略)。また、10/28にIT Initiative主催で行なわれる「Analytics & Insight『予見力』データ分析と活用による知見の導出」というイベントでパネルのモデレータをします。

ブログでオープンにできない仕事としては特許出願代理、商標出願代理(これについては後日ご案内記事を書きます)、ホワイトペーパー執筆、特許調査案件などが進行中あるは開始予定です。会社のコアとしてはソフトウェア特許の調査・分析・コンサルティングにフォーカスしていきたいと思っております(これについても後日ご案内記事を書く予定です)のでよろしくお願いいたします。

関連記事:

カテゴリー: お知らせ, 業務連絡 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です